ノートパソコンで使用中に電源が落ちる?

|
インフォムスタッフの内山です。

先日、パソコンを使用中に電源が急に落ちてしまうというお客様からご相談がありました。
早速、状態を確認したところ、CPUに負荷がかかった状態になると電源が落ちる状況であることがわかりました。

今回、ノートパソコンでしたので、底面からファンの吸気口を確認すると、多くのゴミの付着が確認されたので、おそらく冷却ファンとヒートシンクの間にゴミがフィルターの様に溜まっている可能性があると思い、本体を分解し、確認したところ、予想通りに写真の様な状態でした。

ゴミを除去して、再度、パソコンを組み上げて、CPUに負荷をかけてみましたが、症状が改善されて、使用中に電源が落ちなくなりましたので、無事にお客様に納品させていただきました。

この様に内部にゴミが溜まりすぎていると、CPUなどの冷却が行われなくなるので、安全装置的な機能でパソコンの電源が落ちる仕組みとなっております。 
これは、ノートパソコンのみならず、デスクトップ機も同様です。

昔は、パソコン自体をホコリの少ない環境で使用するということが前提でしたが、現在は普通の生活環境で使用することが多いので、ホコリもそれだけパソコンの内部に入り込む機会が増えている状況となっております。

長く、愛着のあるパソコンを使いたいのであれば、たまにはパソコン内部の掃除も必要です。

弊社では、内部清掃のご依頼も承っておりますので、ご相談をいただければと思います。

それでは、今後ともインフォムをよろしくお願い致します。

パソコン修理のインフォムHP

NEC_2199a.jpg





Monthly アーカイブ

2015年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

アーカイブ

月別カテゴリアーカイブ