Dell Optiplex GX270の電源装置交換

|
インフォムスタッフの内山です。

今日は、Dell Optiplex GX 270の電源装置交換を行いました。

ご依頼としては、前日までは正常にパソコンが起動していたが、朝になって電源を入れてもパソコンが起動しなくなったという法人のお客様からのご依頼でした。

故障パーツの切り分けを行った結果、電源装置の故障が原因であることがわかりました。

当機種の場合、同じ型番で3種類の筐体サイズが異なる機種がある為、電源装置もそれぞれに該当したパーツでなければなりません。

今回の機種は、スモールデスクトップと呼ばれるスリム型の機体であったので、薄型の専用の電源が必要でございました。

電源装置を交換後、パソコンの電源が正常に入り、WIndows XPが起動できるところまでを確認して、動作検証に入りました。

あとは、動作検証で問題がなければ、近日中に納品可能な状態になると思います。

なお、今回の機種は、2003年に発売されており、すでに10年以上経過した機種になります。
法人のお客様には、作業用のプログラムの関係上、機体を新機種に更新出来無いことも多いと思いますので、更新できない機体に不具合が発生した場合、一度、ご相談をいただければと思います。

それでは、今後ともインフォムをよろしくお願い致します。

 パソコン修理のインフォムHP

月別 アーカイブ

2015年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

アーカイブ

月別カテゴリアーカイブ