Dell Alienware 17の修理

|
インフォムスタッフの内山です。

今回は、Dell Alienware 17ノートの修理を行いました。

元々のご依頼としては、Windowsが起動出来無くなったということでお預かりした物になります。

実機の確認を行った所、当機種にはSSDとHDDが取り付けられている構成となっており、元々はSSD側にWindowsをインストールしていたが、SSDの不調により、HDDにWindowsをインストールして使用されていたとのことでした。

まずは、Windowsが起動出来るかを確認したところ、Windowsのロゴが表示された後にブルースクリーンが表示されて、そのまま再起動の無限ループ状態でした。

とりあえず、HDDを機体から取り外して、検査ソフトを使用して状態を確認すると、記録面には不良セクターは確認されませんでした。

となると、SSD側に問題があるのでしょうか?

お客様から、SSDは初期化しても問題はないということで話を聞いていたので、試しにWindowsをSSDにインストールしようと試みたのですが、Windowsセットアップ用のDVDディスクを読ませると、途中で止まってしまい、インストーラーが始まりません。

ちなみに、この時、ドライブのアクセスランプが点灯しっぱなし状態でした。

いよいよ、SSDが怪しいということで、30本ぐらいのネジを取り外し機体を分解して、やっとSSDを取り外して状態を確認すると、別のパソコンに接続すると一応、機器としては認識される状態でしたが、SSDにアクセスして初期化を行ってみると挙動がおかしい・・・。
消したはずのパーテーションが、再接続すると復活している・・・。

このことから、やはり、SSDが不具合を起こしている可能性が高いことがわかりました。

お客様の機体に別のSSDを取り付け、Windowsのインストールを試みてみると、今度は、インストーラーが正常に動作することが確認されました。

やっぱり、SSDが故障していたいうことですね。

お客様に診断結果を報告し、作業進行の了承を得て、容量アップのSSDを取り付け、Windowsのインストールを行い、あとは時間のかかるアップデート作業の完了待ちです。

SSDという記録媒体は、HDDに変わる記憶媒体として、現在、パソコンのみならず、スマートフォン、タブレットPCなど多く採用されております。

HDDよりも劇的に高速化なアクセス速度がある媒体なので、非常に使いやすくなる記憶媒体ではありますが、故障することも普通にありますので、必ず必要なデータは別の記録媒体にバックアップを行っておくことをお勧めします。

バックアップを取っておくことで、ここ数日の話題であるランサムウェアに感染した場合でも、大事なデータを守ることができますので、行っておきましょう。

それでは、今後ともインフォムをよろしくお願い致します。

パソコン修理のインフォムHP

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

アーカイブ

月別カテゴリアーカイブ