今日のスタッフ: 2015年11月アーカイブ

先週の記事の後、すぐに雪が降り始めてあっという間に雪世界になりました。
けどまだ雨が降ったり霙になったりと、気温は高めなので
根雪になるのは当分先になりそうです。なってほしいです。切実です。
パソコン修理スタッフの阿部です。

本日の記事は、Optiplex 980 SFFの電源ユニット交換になります。
SFF(スモールフォームファクター)は大変小さいモデルのデスクトップパソコンで
置き場所に困らないというメリットがありますが、筐体が小さい為に
使える汎用パーツがない、という事もあります。

今回のこの機種はパーツの在庫があったので、すぐに交換し、納品致しました。
もし在庫が無かった場合は、海外の業者から取り寄せる必要があったかもしれません。
在庫のないパーツでも、取り寄せが出来る事は多いので
まずは一度、是非ともお問い合わせ下さいませ。
インフォムスタッフの内山です。

先日、パソコンを使用中に電源が急に落ちてしまうというお客様からご相談がありました。
早速、状態を確認したところ、CPUに負荷がかかった状態になると電源が落ちる状況であることがわかりました。

今回、ノートパソコンでしたので、底面からファンの吸気口を確認すると、多くのゴミの付着が確認されたので、おそらく冷却ファンとヒートシンクの間にゴミがフィルターの様に溜まっている可能性があると思い、本体を分解し、確認したところ、予想通りに写真の様な状態でした。

ゴミを除去して、再度、パソコンを組み上げて、CPUに負荷をかけてみましたが、症状が改善されて、使用中に電源が落ちなくなりましたので、無事にお客様に納品させていただきました。

この様に内部にゴミが溜まりすぎていると、CPUなどの冷却が行われなくなるので、安全装置的な機能でパソコンの電源が落ちる仕組みとなっております。 
これは、ノートパソコンのみならず、デスクトップ機も同様です。

昔は、パソコン自体をホコリの少ない環境で使用するということが前提でしたが、現在は普通の生活環境で使用することが多いので、ホコリもそれだけパソコンの内部に入り込む機会が増えている状況となっております。

長く、愛着のあるパソコンを使いたいのであれば、たまにはパソコン内部の掃除も必要です。

弊社では、内部清掃のご依頼も承っておりますので、ご相談をいただければと思います。

それでは、今後ともインフォムをよろしくお願い致します。

パソコン修理のインフォムHP

NEC_2199a.jpg





出品物は写真が命

|
昨日から急激に雪が降り積もり、もうすっかり辺りは冬景色となってしまいました。
また、この積雪で一部のスキー場では週末頃には開業するという話も出てきております。

お世話になっております、スタッフの谷越です。

オークションでの出品の際には、商品の写真が必要不可欠です。
写真無しではどのような状態か判断できず、購入意欲が湧きません。
また、写真が載っていてもピンぼけしているような写真では意味がありません。

逆に言えば、綺麗な写真でお客様の目を惹きつけることが出来れば、それだけでも落札される可能性が高くなるということです。

私が出品物の撮影をする時は、いかに綺麗に撮れるかを常に考えて撮影をしております。
例えば、シャッタースピードを変えてみたり、ピントを合わせる位置を変えてみたりと、その場その時で最も綺麗に写る方法を模索しております。
何度も撮り直すこともあるので時間は掛かりますが、その分綺麗に撮れた時の喜びも一入です。

もしも写真撮影をする機会がありましたら、少々面倒かもしれませんが試しに色々調整してみてください。
そして自分が気に入った写真が撮れた時、普段以上に満足している自分がいるのではないかと思います。


それでは、今後とも弊社をよろしくお願い申し上げます。

XPS M1330 液晶パネル交換

|
ついに弊社の周りでも、雪が降り始めました。
といっても、雪が積もるのはまだまだ先のようです。
パソコン修理スタッフの阿部です。

本日の記事はXPS M1330の液晶パネルが割れてしまったお客様の
パネル交換でございます。
昔のいわゆるゲーミングパソコンの1つで、購入された方も多かったのか
修理のご依頼は比較的多い機種でした。

この機種はバックライトの方式がCCFL(蛍光灯の一種)とLEDの両方があり
今回ご依頼のお客様の物は、CCFL方式の物でございました。
CCFLの物は在庫があったので、すぐに交換完了致しました。

在庫のあるパーツの修理であれば、2~3営業日でお返しが可能ですので
是非一度お問い合わせ下さいませ。

ブラウン管モニターの価値

|
最近、寒さに耐え切れず遂にストーブを付けるようになりましたが、皆様のお宅ではいかがお過ごしでしょうか。
お世話になっております、スタッフの谷越です。

ブラウン管モニターと聞くと、古い・重たい・処分に困るという印象を受けるかと思われます。
確かに、処分するには家電リサイクル法に則った方法で処分しなければならず、引き受け所まで持っていくのも一苦労です。

ですが、もしかすると有料で処分せずに、それどころか処分の際にお金が手に入る可能性もあるんです。
もちろん機種にもよりますが、ブラウン管モニターの中には現在もオークションで高額取引されている物がございます。
弊社が出品していたブラウン管モニターの中にも、20,000円で落札された物がございます。

有料で処分してしまう前に一度、お持ちのブラウン管モニターがいくらで取引されているのか調べてみてはいかがでしょうか?
もしかすると予想以上の価値があるかもしれませんよ。


それでは、今後とも弊社をよろしくお願い致します。

Precision 370 コンデンサ交換

|
ここ最近は妙に雨の日が多く、気分も沈みがちですが
意識して元気を出してがんばっております。
パソコン修理スタッフの阿部です。

本日の記事はPrecision 370のコンデンサ交換の修理です。
Precision 370は大変古い法人機で、Windows2000~WindowsXPの世代の物です。
法人のお客様ですと、なかなか使用しているソフトの都合上
古いパソコンをそのまま利用する場合が多いものです。

弊社ではこういった古いパソコンでも修理対応が出来ます。
特に今回の修理はコンデンサというマザーボード上の電子部品の故障でしたが
コンデンサの交換のみで対応が出来ましたので、非常に安価にご提供する事が出来ました。

古いパソコンをなんとか使えるようにしたい・・・そういったご要望にもお応え出来ますので
ぜひともご相談下さいませ。

EPSON NJ1000マザーボード交換

|
インフォムスタッフの内山です。

今日は、EPSON NJ1000のマザーボード交換を行いました。
この機種は、2006年に発売された機種で、すでに9年経過していると思われます。

全く、電源が入らない状況で、弊社に修理で来ておりましたが、マザーボード交換を行い、
無事に電源が入る状態になりました。

引き続き、動作検証をして問題なければ、近日中に納品可能になるでしょう。

今回の様に発売から5年以上経過している機種の修理を承ることは可能ですので、
一度ご相談をいただければと思います。

それでは、今後ともインフォムをよろしくお願い致します。

NJ1000.jpg

パソコン修理のインフォムHP

掘り出し物は人それぞれ

|
いつもお世話になっております、インフォム 谷越 です。

弊社は修理だけではなく、ヤフオクでの出品も行なっておりまして、日々出品しておりますと時々、意外なものが意外な値段で売れたりもします。

正直、何処で使うかもわからないような物も無いわけではないのですが、それでも、それを必要としている方が居るという事、そして、そのような商品を私達がお客様へご案内できるという事に少なからず喜びを感じる日々でございます。

もしも、何か欲しいものがある時、または特に欲しいものは無いけど暇な時、そんな時にはヤフオクで掘り出し物を探してみては如何でしょうか?

掘り出し物が見つかった時、その商品が弊社からの出品物だったなら幸いと思いつつ、日々、多数の商品を出品させて頂きます。

それでは、今後とも弊社をよろしくお願い致します。

Vostro1000 マザーボード修復

|
 北海道はあっという間に寒くなり、早くも冬の到来を感じる日々です。
といっても、本格的に雪が降り始めるのは、まだ少し先のお話しです。
パソコン修理スタッフの阿部です。

本日はVostro1000の、電源が入らない症状のパソコンの修理を行いました。
このパソコンは比較的壊れやすいのですが、もう何度も修復を行っておりますので
修復方法も対策も心得ております。

最近のパソコンは部品の小型化がどんどん進んでおり
修復での対応が厳しくなってきておりますが
可能な限り修復で対応出来るよう努めておりますので
パソコンの電源が入らなくなった等、お困りの事がございましたら
是非一度、お問い合わせ下さいませ。
インフォムスタッフの内山です。

Windowsの高速化ですが、最近の機種は購入時から搭載メモリーが、4GB,8GBが当たり前になってきましたので、使用時にあまりストレスを感じることが少ないのですが、WindowsXPやVista、Wndows7がインストールされていた機種では、当時はメモリーもかなり高価であった為に入手時にも要最低限のメモリー容量しか搭載されておらず、Widowsの起動時に重い印象を受けることが少なくなかったことと思います。

パソコンの購入当時、メモリーの価格も高かったことから、メモリーの増設には二の足を踏んでいた方も多かったと思いますが、最近はメモリーもお手頃な価格になってきたので、メモリーの増設はまさにチャンスだと思います。

WindowsXPだと1GB以上、Windows Vstaだと2GB以上、Windows7,8,10だと32bit版で4GB、64bit版で8GBの搭載である程度は起動時にストレスが感じなくなる様に思います。

弊社では、修理時にメモリー増設も合わせて行うことも可能ですの、ご相談をいただければと思います。

それでは、今後ともインフォムをよろしくお願い致します。


パソコン修理のインフォムHP


パソコンの熱暴走

|
お世話になっております、インフォムスタッフの谷越です。

今回は熱暴走について少々お話したいと思います。

パソコンは起動している間、常に熱を発している状態にあります。
これを冷却ファン等で本体の外に熱を逃しているわけです。
ですが、パソコンの排気口が埃や障害物で塞がれていると内部の温度が逃せず上昇してしまい、突然パソコンがシャットダウンしてしまう事がございます。これが熱暴走です。
最悪の場合、そのまま故障してしまうなんてことも...。

ですので、それを回避するためにも使用する時はパソコン周辺の通気性を保ち、パソコンにとって快適な状態で使用してあげてください。

ちなみに、この熱暴走は冷却ファンの中に埃が溜まって起きることが非常に多いので、可能であれば定期的に内部清掃してあげることをお勧めします。

弊社でも内部清掃を承っておりますので、ご自身で清掃を行なうのが不安な方はぜひ一度弊社をご利用ください。
パソコン修理スタッフ、阿部です。
月曜日は私が担当致しますので、どうぞよろしくお願い致します。

パソコンの仕組みの1つに、HDD2台以上を組み合わせて、使用する方法があります。
それがRAID(レイド)と呼ばれるもので、動作を高速にしたり、常にバックアップを取り続けたりと
使いこなせばなかなか便利な機能です。

ただ問題は、動作を高速にして使う場合です。
こちらはRAID0、ストライピングと呼ばれるのですが
故障してしまった時が大変です。
なんと普通の方法では、全く読み取る事が出来なくなってしまうのです。

ですが弊社では、RAID0で構成されたHDDであっても
データを読み取る為の専用ソフトを用意しております。
完全にHDDが壊れてしまっていない限りは、データ救出が可能です。

またNAS等の特殊なフォーマットで構成されているHDDであっても
救出が可能なので、もしお困りの場合には、是非ご利用下さいませ。

月別 アーカイブ

2015年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

アーカイブ