重要なお知らせ: 2008年10月アーカイブ

富士通は28日、ノートパソコン「FMV-BIBLO(ビブロ)NF/A75」で今月13日、
異臭と煙が出る事故が1件起きたと発表した。けがはなかった。

 電源を入れた約15分後に発煙し、液晶画面上部の枠のうち、
テレビ電話などで使うウェブカメラ周辺のカバーが溶け、穴が開いたという。
同機種は4月に発売され、国内で約4400台販売した。
製品の回収はしないが、フリーダイヤル(0120・926・922)で消費者からの問い合わせに応じる。

 

ということです。

お持ちの方、心当たりのある方は 0120-926-922に連絡を。

 

液晶パネル・バックライト交換・インバーター交換などの液晶関係
ブルースクリーン(青い画面)・様々なエラーなどの症状
起動しない・電源が入らない等まで幅広く対応しています!

古いパソコンの無料回収・壊れたパソコンの買取も受付中!

パソコン故障で困ったら、パソコン修理のインフォムへ → ホームページ

お問い合わせはこちら → お問い合わせ

以下 DELLのサイトより。 
---------------------------------------------------------------------------------

日本国内で出荷されたデスクトップの
「Dimension 2400c」および「Dimension 4600c」の
一部の電源供給ユニット(PSU)の不具合について、
お客様サポート情報を同社ウエブサイトに掲示しました。

当該製品は、2003年5月から2004年8月にかけて出荷された
「Dimension 2400c」6万台と2003年5月から2004年11月にかけて出荷された
「Dimension 4600c」8万7千台で、PSUに不具合が生じた場合
、システムが停止して起動しなくなる場合があります。

少量の発煙をともなったと思われるPSU不具合はこれまでに13件あり、
デルはそのうち9件について経済産業省および製品評価技術基盤機構に報告し、
4件について報告準備中です。けがや物品損傷の報告は受けておりません。
デルはこの問題を調査の結果、
PSU不具合はいずれも金属ケース内部のプリント基板上で発生後、
短時間で終結しているため、製品の安全性に影響がないことを確認しております。

---------------------------------------------------------------------------------

とのことです、お心当たりのある方はDELLへご連絡を。


dimension2400c.jpg
↑4600Cも見た目同じです。

液晶パネル・バックライト交換・インバーター交換などの液晶関係
ブルースクリーン(青い画面)・様々なエラーなどの症状
起動しない・電源が入らない等まで幅広く対応しています!

古いパソコンの無料回収・壊れたパソコンの買取も受付中!

パソコン故障で困ったら、パソコン修理のインフォムへ → ホームページ

2013年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

アーカイブ